資格

【2022年版】簿記2級のおすすめテキスト(参考書・問題集)を紹介!独学で合格を目指す方に!

この記事では、2022年版の簿記2級のおススメのテキスト・問題集を紹介します。

簿記2級のテキストってたくさんあるから、どれを買えばいいか悩む…

このような方のために、

  • 各テキスト・問題集の特徴
  • どのような人に向いている参考書なのか?

といった点を紹介していきます!

簿記2級のテキストはバリエーションが豊かで、自分のレベルや勉強スタイルに合ったテキストを見つけることが点数を上げるために大切です。

ワカバ

テキストに迷っている方、ぜひ最後まで読んでみてください。あなたに合うテキストが見つかるはずです!

参考書&問題集型テキスト4選

まず始めに、簿記2級の知識を頭に入れる参考書&問題集型のテキストを紹介します。

このタイプの書籍は簿記2級の基礎を身に付けるために欠かせません。これから勉強を始める方は必ず用意するようにしましょう。

簿記2級は商業簿記・工業簿記の2分野に分かれているので、商業簿記と工業簿記用のテキストが別々で出版されていることが普通です。

スッキリわかる 日商簿記2級

こんな人におススメ!
  • 短期間で効率よく勉強したい人
特徴
  • 要点をコンパクトにまとめている
  • イラスト・図表が豊富

1つ目は「スッキリわかる 日商簿記2級」です。

こちらのシリーズは簿記の書籍の中ではベストセラーの非常に人気のテキストです。

こちらのテキストは要点をコンパクトにまとめている点が大きな特徴です。得点に結びつきやすい分野を重点的に学習でき、合格ラインに向かって一直線に進むことができます。

そして解説も非常にわかりやすいです。回答までの道のりを段階的に示してくれるので、難しい問題でもスっと理解することができます。

これを選んでおけばまず間違いないという1冊です。

Amazonで詳しく見る

みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商2級

こんな人におススメ!
  • 「読みやすい」テキストが欲しい人
特徴
  • カラーの図解で見やすく、サクサク読める
  • 広範囲をカバーし、ボリュームがある

2つ目は「みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商2級」です。

こちらのテキストはフルカラーの図解が大きな特徴です。

フルカラーの解説のおかげで堅苦しい雰囲気が全くなく、サクサクと読み進められます。教科書チックの文字ばかりのテキストが苦手な方にはおススメです。

カバーしている範囲も広く、初学者の方でも商業簿記用と工業簿記用の2冊を学習しておけば、大体の範囲は網羅できます。

Amazonで詳しく見る

合格テキスト 日商簿記2級

こんな人におススメ!
  • 確実に合格するために試験範囲をスキなく網羅しておきたい人
特徴
  • 紹介テキストの中で最も広範囲をカバー
  • シンプルなレイアウト。ザ・教科書という感じ。

3つ目は「合格テキスト 日商簿記2級」です。

簿記2級の参考書の中で最も網羅性が高いといわれている書籍です。

このテキストを学習しておけば簿記2級の全範囲をカバーできます。知識の穴をなくして確実に合格できるレベルに達したいという方には非常におススメです。

作りは非常にシンプルで、キャラクターなどポップな要素を使っていません。学校の教科書のような堅めの解説ですが、それでも非常にわかりやすいです。

Amazonで詳しく見る

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級

こんな人におススメ!
  • 基礎をしっかり身に付けたい人
特徴
  • 基礎を丁寧に解説
  • マンガを用いたりと、視覚的に楽しめる

3つ目は「簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級」です。

こちらは基礎的内容をしっかり学べるテキストです。

マンガやイラストを用いた解説で、楽しみながら読み進めることができます。堅いイメージの簿記がかなりとっつきやすくなっています。

また、用語を一つ一つ丁寧に解説していたりと、初学者向けの内容になっています。

簿記3級を受けていない人、基礎をしっかり固めておきたい人におススメです。

Amazonで詳しく見る

問題集特化型テキスト2選

次に、アウトプットに特化した問題集型のテキストを紹介します。

これらは初めに紹介した参考書&問題集型テキストを学習し終えた方向けです。基礎を身に付けた後、試験本番に向けて問題を解く力をつけるために利用しましょう。

合格するための本試験問題集

こんな人におススメ!
  • 大問ごとにしっかり対策したい人
特徴
  • 第1部で大問別の対策、第2部で本試験タイプの対策(12回分)
  • ボリュームたっぷり

合格するための本試験問題集」はボリュームたっぷりの問題集です。サイズが大きいうえになかなか分厚いです。

本書は2部構成になっており、第1部で大問別の演習、第2部で試験形式の演習になっています。

第1部では大問別の解法ポイントが詳しく解説されているので、苦手な大問がある方におすすめです。第2部試験形式も本番さながらの内容になっており、繰り返し解けばかなり実力が付きます。

Amazonで詳しく見る

日商簿記2級 まるっと完全予想問題集

こんな人におススメ!
  • 本番を想定した問題演習をしたい人
特徴
  • 12回分の予想問題を収録
  • 高コスパ

日商簿記2級 まるっと完全予想問題集」では12回分の予想問題をとくことができます。

こちらの問題集は「出題される可能性が高い問題」を効率よく学習し、試験前の最終確認ができる問題集です。

重要範囲は網羅しているので、繰り返し解けば合格ラインを超える実力をつけることができます。

Amazonで詳しく見る

まとめ

この記事では簿記2級のおススメのテキストを紹介しました。

紹介した参考書はこちらです。

インプット用テキスト
  • スッキリわかる 日商簿記2級
  • みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商2級
  • 合格テキスト 日商簿記2級
  • 簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級
アウトプット用テキスト
  • 合格するための本試験問題集
  • 日商簿記2級 まるっと完全予想問題集

テキストごとに特徴があるので、自分のレベルや勉強タイプに合ったテキストを選ぶようにしましょう。